Troubadour twitterTroubadour facebook

Troubadour Restaurant & Bar


News


  • 2015.06.28 Sunday

「 Letters 」 / 赤間茂彦 2015.6.30(TUE) - 8.23(SUN)



字の羅列が単語になるように 小さな出来事がいくつか続いていく。
まったく関係のないような またはとても重要なことのように。
その一つ一つのなかに僕は暮らしていて
ときどき「それ」をだれかに伝えたくなる。


小学校の5年生くらいの時に、ランドセルにつけていた〈お守り〉をこっそり開いてみたことがある。もうボロボロになっていた〈お守り〉は、触ると厚紙のような手触りがあって「何が書いてあるんだろう?」と僕を期待させた。「何か怖い事が書いてあるかもしれないけど、もしかしたら役に立つようなことが書いてあるのかも?」と思いながら開けてみるとクシャクシャの厚紙がでてきた。そしてそれには何も書かれていなかった。すこしがっかりしたけど、なんだかとても面白かった。


From Troubadour.
昨年6月に"moment (瞬間)"展を行った赤間茂彦が再びTroubadourで「 Letters 」展を開催致します。

日々、かわされる会話の言葉は過去や今と未来をつなげ、消えることなく暮らしのなかに存在しています。
Troubadourでのひと時、楽しい会話と食事の出来事をいつかだれかに伝えて頂けたなら、私たちは幸福です。
赤間の作品は日常にあるモチーフでつくられ、概観すると(アートがもつ)難解さは感じられません。
しかし、その内面は日常において大切にしなければならないコトを気付かせてくれます。
赤間からの皆さまへ宛てた「Letter」でお伝えする想いが何かも心にとどめて、大切な方へ、その出来事をお伝え下さい。

2階テーブルのご予約をお願い致します。( ご予約:045-911-3763) 尚、土日祝日は満席となることがございますので平日をお勧め致します。


Profile
赤間茂彦
1978年生まれ  

2004年 愛知教育大学大学院教育学研究科 芸術教育専攻修士課程 修了 

個展・グループ展他 

2011年
「赤間茂彦展」《happy farm gallery(静岡) 》
「GALLERY PUMPKIN GROUP SHOW」《ギャラリー濱村(静岡) 》

2012年
「Metal Element of Four Countries 2012」《space duru(韓国) 》
「第11回大分アジア彫刻展《朝倉文雄記念文化ホール(大分) 》

2013年 
「○○な日々」《ギャラリー58(東京)》

2014年
「第12回大分アジア彫刻展」《朝倉文雄記念文化ホール》
「moment 」《Troubadour》


 

コメント
コメントする








   

BYRD'S GRILL & BAR
Bubble Over
Lucys Bakery
Surge Coast Store
Mother Lucy